美味しい、こだわりの串かつ くら羅の店主紹介

わたしが店主です

ようこそ(^^)くら羅のホームページへ。
はじめまして!『くら羅』の店主ー山内健司です。
この大阪、旭区で串かつを始めて28年になります。

大阪名物と言えばたこ焼き、お好み焼き、そして串かつ。
串かつは、大正末期に庶民の手軽な食べ物として始まりました。
戦後、大衆串かつ店と並んで出てきた高級素材による串かつは、
高級な素材だけにとどまらず、素材の味付けにひと手間もふた手間も
かけ、さらに小さく切った一口サイズの素材を串に刺すことにより、
見た目も美しく、 様々な種類のものを一度に味わえる
『お洒落な串かつ』ができあがりました。
『くら羅』の串かつもこの流れを汲んでおります。

素材にこだわることはもちろん、召し上がっていただく二種類の
ソースも手作りしております。
また、ゆったりとした空間でしゃべりをしながら,ゆっくり食べられる
串かつ屋でありたいと願ってきました。
ぜひ一度『くら羅』の串かつをご賞味くださいませ。
ご満足していただける串をご用意してお待ち申し上げております。