美味しい、こだわりの串かつ くら羅の決め手を紹介

何にこだわってるの?

新鮮な素材で串ねたを作ることはもちろん、
からっとしたくら羅の串かつには、 ちょっとした四つの秘密があります。

一番目の美味しい秘密。
小麦粉、卵黄、あわ立てた卵白を使って作られる衣は
串が揚がったときに薄〜く素材を包み、素材の味をぎゅっと
衣の中に閉じ込めます。

パン粉

二番目の美味しい秘密。
自家製パン粉を使用しています。
食パンの耳を落としてミキサーで細かくし、
メッシュを使ってふるいにかけてさらに細かくしあげます。
出来上がったパン粉は粉雪のよう。
薄い衣をさらに薄いパン粉が素材の味を逃がしません。

揚げ油

三番目の美味しい秘密。
串をほお張ったときのさらっとサクッの秘密は
この秘密の配合の揚げ油。
さらに鮮度を保つために頻繁に油を取り替えています。
みてください!この透明感。
いくら食べてももたれない串かつの秘密はここにあります。

トッピングソース

四番目の美味しい秘密。
からっと揚がった串かつに乗せられるトッピングソース。
これも全部が自家製です。
新鮮な卵黄とさっぱりした酢、さらりとした植物油で作ったマヨネーズ、
りんご酢ベースの甘酢、柚子の香りいっぱいの柚子しょうゆ。
すべてを手作りしています。
からっと揚がった串に よりいっそうの美味しさをひきたててくれます。